ホーム 検索 グローバルロケーション Genzymeサイト(英語)
About GenzymePatientsHealth Care Professionals
Genzyme

Corporate Info
企業概要
事業概要
行動指針
新着情報
新着情報
米国本社プレスリリース(英語)
採用情報


「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡

2012.1.10

「ファブラザイム®点滴静注用5 mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35 mg」の供給不足により、患者様、ご家族の皆様には多大なるご迷惑及びご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

さて、2月の供給量につきましては、現在の投与量を確保できるよう米国本社と鋭意調整しましたが、1月は現状維持、2~3月は35mg製剤の在庫不足のため限られた数量しか供給できない状況となっております。従いまして、誠に申し訳ございませんが、2~3月の供給量に関しましては、患者様ごとに弊社より配分させて頂かざるを得なくなりました。なお、患者様ごとの配分量につきましては、弊社医薬情報担当者より主治医の先生へご連絡させて頂きます。主治医の先生とご相談の上、治療方針をご決定いただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。4月以降の供給量については、現時点では未定ですが、明確になり次第、速やかにご連絡申し上げます。

また、ファブラザイム®の世界規模における供給状況の最新の見通しにつきましては、1)米国マサチューセッツ州フラミングハム新工場で生産された製品は、2012年第1四半期に欧米において供給開始できる見込みではありますが、現時点では欧米での出荷許可に時間を要しております、2)2012年中には正常な供給量に回復すると予測しています。米国マサチューセッツ州フラミングハムの新工場の安定稼動までの間は、不安定な供給状況が続くものと予想されますが、今後も確実な情報をもとに、少しでも多くの製剤を供給させていただく努力をして参る所存でございますので、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

ファブラザイム®の長期にわたる供給問題によって、多くの患者様およびご家族の皆様、医療関係者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

本件に関しまして、ご不明な点等ございましたら、下記の問い合わせ先までご連絡下さいますようお願い申し上げます。

<ファブラザイム供給に関するお問い合わせ先>
ジェンザイム・ジャパン株式会社 バイオ医薬品事業本部

フリーダイヤル:
0120-522-864 (受付時間 9002100) 
e-mail
fabry.japan@genzyme.com



連絡先

〒163-1488
東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
Tel: 03-6301-4600 (代表)

ご利用規約 | プライバシーポリシー | Copyright © 2016 Genzyme Japan K.K, a Sanofi company. All Rights Reserved.