ホーム 検索 グローバルロケーション Genzymeサイト(英語)
About GenzymePatientsHealth Care Professionals
Genzyme

Corporate Info
企業概要
事業概要
行動指針
新着情報
新着情報
米国本社プレスリリース(英語)
採用情報


新着情報

Genzyme Japan News
2016.3.11サノフィジェンザイム、開発中の第2世代ポンペ病治療薬の第I/II相試験結果を発表-主要な第III相試験の2016年第2四半期開始に向けた試験結果-
2016.2.16サノフィ株式会社とジェンザイム・ジャパン株式会社の合併に関するお知らせ
2016.2.16「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)2016」イベント協賛および 社員によるチャリティラン「Running for Rare Disease Day」開催
2016.2.1ファブリー病治療剤「ファブラザイム®点滴静注用 5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用 35mg」
添付文書改訂に関するお知らせ
2016.1.12サノフィジェンザイム、「Patient Advocacy Leadership Award(PALアワード)プログラム」受賞団体を発表
~全世界におけるライソゾーム病コミュニティを支援する画期的な共同プログラムを表彰~
2015.12.24甲状腺髄様癌治療薬「カプレルサ®錠 100mg」新発売
2015.09.11「企業活動と医療機関等の関係に関する透明性ガイドライン指針」及び「患者団体との関係の透明性に関する指針」に基づく情報公開を開始
2015.9.1ゴーシェ病に対する日本で初めての経口治療薬
「サデルガ®カプセル100mg」新発売
~ゴーシェ病患者さんに新たな治療選択肢~
2015.8.7第5回「Patient Advocacy Leadership Award(PALアワード)プログラム」開催のお知らせ
~全世界におけるライソゾーム病コミュニティを支援する画期的な共同プログラムを表彰~
                                   
2015.7.27ジェンザイム、アストラゼネカの希少疾病用医薬品Caprelsa® (一般名:vandetanib) 取得により内分泌系のポートフォリオを強化                                       
2015.6.19FDAがジェンザイム社のolipudase alfa[酸性スフィンゴミエリナーゼ欠損症の非神経型(ニーマン・ピック病B型)に対する酵素補充療法の治験薬]を画期的治療薬に指定
2015.6.1ジェンザイム社、Expression of Hope III 展覧会を発表
2015.5.27ジェンザイム・ジャパン株式会社
代表取締役社長就任に関するお知らせ
2015.4.17ジェンザイム・ジャパン株式会社
代表取締役社長就任に関するお知らせ
2015.3.26ゴーシェ病に対する初めての経口治療薬
「サデルガ®カプセル100mg」の製造販売承認取得について
~ゴーシェ病患者さんに新たな治療選択肢~
2015.3.10ライソゾーム病ネットワーク世界シンポジウムで、ジェンザイム社がCerdelga®(一般名:エリグルスタット酒石酸塩)の第3相臨床試験の延長試験結果を発表
2015.2.25Voyager Therapeutics社とジェンザイム社が中枢神経系(CNS)疾患患者さんのための新しいアデノ随伴ウィルス(AAV)遺伝子治療の開発および販売での重要な戦略的提携を発表
2015.2.23「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)2015」 イベント協賛および 「Running for Rare Disease Day」 開催
2015.2.16欧州委員会(European Commission)がジェンザイム社のゴーシェ病経口治療薬、Cerdelga®(一般名:エリグルスタット酒石酸塩)の販売承認を発表
2014.10.10ジェンザイム社、「Patient Advocacy Leadership (PAL) Award」受賞団体を発表
2014.09.26「企業活動と医療機関等の関係に関する透明性ガイドライン指針」及び「患者団体との関係の透明性に関する指針」に基づく情報公開を開始
2014.09.19アートによるライソゾーム病に対する理解を深めるためのプログラム「Expression of Hope III」の開催を発表
2014.08.29FDAがジェンザイム社のCerdelgaTM(エリグルスタット酒石酸塩)カプセルを承認
2014.08.15ジェンザイム・ジャパン株式会社
代表取締役社長就任のお知らせ
2014.06.30ゴーシェ病に対する初めての経口治療薬
エリグルスタット酒石酸塩
日本国内にて製造販売承認申請
~ゴーシェ病患者さんに新たな選択肢~
2014.03.14役員人事のお知らせ
2014.03.10第4回「Patient Advocacy Leadership Awards (PAL Award)」開催のお知らせ
~ライソゾーム病患者団体のための国際助成金プログラム~
2014.02.24「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日) 2014」イベント協賛および「Running for Rare Disease Day」開催
2014.2.19ジェンザイム社とアルナイラム社、希少遺伝疾患の提携を拡大
2014.01.06役員人事のお知らせ
2013.11.11ライソゾーム病患者団体のための国際助成金プログラム「Patient Advocacy Leadership(PAL)賞」受賞団体の発表
2013.07.29「企業活動と医療機関等の関係に関する透明性ガイドライン指針」に基づく開示情報を掲載しました
2013.07.16日本人ゴーシェ(Ⅰ型、Ⅱ型及びⅢ型)患者に対する「セレザイム®静注用200単位」の製造販売後調査結果の論文が「小児科診療」に掲載されました
2013.07.08「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」米国フレミンガム工場における製造販売承認取得のご報告
2013.07.03ジェンザイム社、ゴーシェ病に対する
経口治療薬eliglustat tartrateに関する2件の第3相試験から得られた良好な新規データを発表
2013.04.26「Patient Advocacy Leadership Awards (PAL Award)」
のお知らせ
~ライソゾーム病患者団体のための国際助成金プログラム~
2013.04.01「タイロゲン®筋注用0.9mg」の製造販売承認承継 及び 情報提供・収集活動開始のお知らせ
2013.04.01「エボルトラ®点滴静注20mg」の承継について
2013.02.25「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日) 2013」イベント協賛
2013.01.29「タイロゲン筋注用0.9mg」の製造販売承認 承継について
2013.01.07「フルダラ錠®10mg」、「フルダラ®静注用50mg」の製造販売承認 承継について
2012.10.29ジェンザイム社とアルナイラム社、アジアにおけるRNAi治療薬の開発および販売の提携へ
2012.10.15本社移転のご案内
2012.10.01「サイモグロブリン®点滴静注用25mg」、「セプラフィルム®」、「サイビスクディスポ®関節注2mL」の製造販売承認承継について
2012.09.28役員人事のお知らせ
2012.06.28「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の通常供給再開のお知らせ
2012.04.16「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の5月以降の供給に関するご連絡
2012.04.02「サイモグロブリン®点滴静注用25mg」、「フルダラ®錠10mg」、「フルダラ®静注用50mg」の販売元変更について
2012.02.01ジェンザイム社、FDAより米国フラミングハム新工場の承認を取得
2012.01.23ジェンザイム社、欧州当局より米国フラミングハム新工場の承認を取得
2012.1.10「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.12.13「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.11.22「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.10.05「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.09.21「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.09.15「サイビスクディスポ®関節注2mL」の適正使用のお願い
-サイビスク使用症例における関節炎の発現について-
2011.09.05「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.06.27遺伝子診断事業部業務移管のご連絡
2011.06.20「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡
2011.06.06「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の6月の供給に関するご連絡
2011.04.25「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の6月以降の供給に関するご連絡
2011.4.22「サイモグロブリン®点滴静注用25mg」
『腎移植後の急性拒絶反応の治療』の効能追加承認を取得
2011.03.28「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の5月以降の供給に関するご連絡
2011.03.22遺伝子組換えゴーシェ病治療剤
「セレザイム®静注用400単位」新発売のお知らせ
2011.02.28セレザイム®静注用400単位の2011年3月提供開始時期遅延に関するお知らせ
2011.01.24「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の2月以降の供給に関するご連絡
2010.12.09変形性膝関節症の疼痛緩和剤
「サイビスクディスポ®関節注2mL」の新発売について
2010.11.18「セレザイム®注200U」正常供給再開のお知らせ
2010.11.15「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の12月以降の供給に関するご連絡
2010.11.01「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の11月以降の供給に関する緊急のお知らせ
2010.11.01「セレザイム®注200U」の11月の供給に関する緊急のお知らせ
2010.10.14Genzyme’s Alemtuzumab Shows Sustained Reduction in Relapses and Disability in Five-Year Review of MS Patients from Phase 2 Trial
2010.10.13「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の10月の供給に関するお知らせ
2010.10.04「セレザイム®注200U」正常供給再開のお知らせ
2010.09.16米国ジェンザイム社、LabCorp社に対する遺伝子検査事業の売却合意を発表
2010.08.30「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の10月以降の供給に関するお知らせ
2010.08.20疼痛緩和に用いられるヒアルロン酸ナトリウム製剤
「サイビスクディスポ関節注2mL」の独占販売契約を締結
2010.07.15「ファブラザイム®点滴静注用5mg」および「ファブラザイム®点滴静注用35mg」の8月以降の供給に関するお知らせ
2010.06.18米国ジェンザイム社の5月24日プレスリリースに関するお知らせ
2010.06.17「セレザイム注200U」の供給に関するご連絡とお詫び
2010.06.14米ジェンザイム社とCarl Icahn氏との合意について
2010.05.06米国ジェンザイム社の4月21日プレスリリースに関するお知らせ
2010.04.02「フルダラ®錠10mg」、「フルダラ®静注用50mg」の製造販売承認の承継について
2010.03.31「ファブラザイム®点滴静注用5mg・ファブラザイム®点滴静注用35mg」の4月以降の供給に関するお知らせ
2010.02.23ジェンザイム・ジャパン株式会社は、2010年2月28日に開催される「Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)」へ協賛いたします
2010.01.18「セレザイム注200U」正常供給再開のお知らせ
2010.01.05ファブラザイム®点滴静注用5mgおよび35mgの今後の供給に関するお知らせ
2009.11.18ジェンザイム社オールストン工場製造製品における不溶性異物の混入に関するお知らせ
(米国FDA 11月13日付け プレスリリースに関するお知らせ)
2009.11.09「フルダラ®静注用50mg」、「フルダラ®錠10mg」の適応追加
2009.10.27「ファブラザイム点滴静注用5mg・ファブラザイム点滴静注用35mg」の今後の供給に関するご連絡とお詫び
2009.10.06「ファブラザイム点滴静注用5mg・ファブラザイム点滴静注用35mg」の今後の供給に関するお知らせ
(ジェンザイム・コーポレーション 9月23日付け プレスリリースに関するお知らせ)
2009.10.05「セレザイム注200U」の供給に関するご連絡とお詫び
2009.10.05「マイオザイム点滴静注用50mg」の今後の供給に関するお知らせ
2009.10.01「フルダラ®錠10mg」、「フルダラ®静注用50mg」のコ・プロモーション開始
2009.09.01ジェンザイム・ジャパンへの「アレムツズマブ」治験業務移管のお知らせ
2009.08.03『ファブラザイム点滴静注用5mg・ファブライザイム点滴静注用35mg』の今後の供給に関するお知らせ
2009.7.1糖原病2型(ポンペ病)に関する学会・患者セミナー情報
第4回日本ポンペ病研究会のお知らせ
2009.06.22『セレザイム注200U/ファブラザイム点滴静注用35mg・ファブライザイム点滴静注用5mg/マイオザイム点滴静注用50mg』供給に関するお知らせ
2009.05.20医療関係者向けのセミナー情報を新しく掲載しました
2009.04.10採用情報に新しい募集要項を掲載しました
2009.02.26『ファブラザイム点滴静注用 5mg』供給再開に関するお知らせ
2009.02.24ジェンザイム コーポレーション、好調な第四半期業績で実り多い1年を締めくくる
2009.02.04『ファブラザイム点滴静注用5mg』自主回収のお知らせ
2008.11.27免疫抑制剤「サイモグロブリン®点滴静注用25mg」発売
~再生不良性貧血・造血幹細胞移植治療に新たな選択肢~
2008.10.17糖原病2型(ポンペ病)に関する学会・患者セミナー情報
第3回日本ポンペ病研究会のお知らせ
2008.09.19免疫抑制剤「リンフォグロブリン®注射液100mg」の販売移管について
2008.08.25免疫抑制剤「サイモグロブリン®点滴静注用25mg」の製造販売承認の承継について
2008.04.21ジェンザイム・ジャパン株式会社 Webサイトを全面リニューアル
2008.04.07『セプラフィルム』自主回収のお知らせ
2008.04.01『ファブラザイム® 点滴静注用5mg・35mg』
医療従事者向け情報
ファブラザイム® 点滴静注用5mg・35mg
添付文書改訂のお知らせ
2008.03.18ジャンザイム・ジャパン株式会社
『本社オフィス「赤坂Bizタワー」へ移転』
~ 並行して、製造拠点を埼玉県北葛飾郡杉戸町に新設 ~
2007.10.29『エラプレース点滴静注液 6mg』医療従事者向け情報
エラプレース点滴静注液 6mgについて
2007.10.17日本初の遺伝子組換えムコ多糖症2型(ハンター症候群)治療剤『エラプレース点滴静注液6mg』を発売
2007.10.04『エラプレース点滴静注液 6mg』承認取得
2007.06.28『アウドラザイム』医療関係者向けサイト更新のご案内
2007.06.26ジェンザイム コーポレーション、アメリカ国家技術賞を受賞
2007.06.11日本初の遺伝子組換え糖原病II型治療剤
2007.06.08『マイオザイム点滴静注用50mg』の医療関係者向けサイト開設のご案内
2007.05.28Genzyme Corporation(米国)、ゴーシェ病の経口治療薬開発で良好な初期段階の臨床試験結果を発表
2007.05.21新社長就任のお知らせ
2007.04.17世界最大規模のバイオテクノロジー国際会議「BIO 2007」のご案内
2007.04.17連休期間中の検査委託業務についてのご案内
2007.01.31ムコ多糖症II型(ハンター病)治療薬イデュルスルファーゼを承認申請致しました
2007.01.15ゴーシェ病I型に対するセレザイムの骨密度改善効果を発表
2007.01.14『羊水染色体検査』の一般向けサイト開設のご案内
2007.01.08ジェンザイム社、"FORTUNE"誌による『働きたい会社ベスト100』に選出



連絡先

〒163-1488
東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
Tel: 03-6301-4600 (代表)

ご利用規約 | プライバシーポリシー | Copyright © 2016 Genzyme Japan K.K, a Sanofi company. All Rights Reserved.